肝斑化粧品

肝斑化粧品と肝斑原因

 

 

肝斑とは30〜40代に発症しやすい左右対称のしみです

妊娠で女性ホルモンバランスが乱れて肝斑になります
しみの中でも肝斑は原因や治療法がほかのしみと異なります
左右対称でほぼ同じ形、大きさで現れるのが特徴です
特にほほ骨のあたりによくできて輪郭がぼやけた形で比較的広い範囲に広がっています
おでこや」口元ににもできますが目の周りにはできません

 

他のしみは加齢と共に増えて濃くなるものがほとんどですが肝斑ができるのは30〜40代です
妊娠中やピルの使用で現れて季節で変動して閉経と共に消えたり薄くなります

 

 

肝斑は女性ホルモンバランスが影響します
肝斑は女性の30〜40代で家庭や仕事で責任がまし、精神的ストレスでホルモンバランスが崩れる事が原因です
そもそも、シミの原因であるメラニンを作り出すのは表皮にあるメラノサイトが紫外線やホルモンの影響を受けて、メラニンを作ってしまいます
不規則な生活、睡眠不足、ストレスから発生します

 

しっかり休んで無理はやめましょう
きちんと心身を休めてストレスがかからない生活を心がけましょう
アロマもおすすめです
肝斑の原因はホルモンバランスでも紫外線対策をして悪化や再発を防ぎましょう
1年間UV対策をして肝斑を濃くしないようにしましょう

 

美白化粧品は有効ですが限界がありますからハイドロキノンクリームがおすすめです

 

ビーグレンホワイトケアは
シミだけでなく肝斑化粧品として人気です

 

薄くなったと好評!

 

 

 

肝斑対策におすすめのコスメはこちらから
美白l ビーグレンはハリウッド女優にも愛されているセレブコスメです

ハイドロキノン・シムホワイトの美白成分が医療レベルの「浸透力でお肌の奥まで働きかけてくれるから肝斑に効果的です!!
まずは1週間のお試しセットでそのすごい効果を体感されてみてください!1890円送料無料 返金保証付き。

 

ファンケルホワイトニング美白はこちら